大きいバッグに入れて、玄関に置いておきましょう!

いつ陣痛が来るかわからないので、早めに用意しておきましょう!

 

入院に必要なものリスト

※各病院で違うと思うので要確認!

おはし

毎回洗うのが面倒な人は、割りばしでいいかも。

水筒

温かい飲み物を飲めば、おっぱいの出が良くなります。
また、かなりのどが渇くので、水のペットボトルも何本か持って行ったほうがいいかも。

洗面用品、シャワー用品

お気に入りのものでテンションを上げよう!

タオル・ティッシュ

汗をかいたり、おっぱいがこぼれたり、なんだかんだでたくさん必要です。

筆記用具

授乳やら沐浴指導やら、予定をたくさん入れられるので、メモしないと覚えられません><

母子手帳

忘れたら絶対にダメです!

印鑑

何に使うのかは・・・忘れました(笑)

腹帯(さらしorウエストニッパー)

産後は骨盤がガタガタになるので、つけて戻りを良くしましょう!
分娩直後は、看護師さんがさらしを巻いてくれました。
私はトコちゃんベルトを持っていき、数日後からつけておきました。

前開きパジャマ

授乳をするときに便利です。
授乳用のパジャマ、シャツタイプのパジャマがおすすめです。
普通のものだと、お腹が丸出しになったり、ずり落ちて邪魔になったりします。
また、ベットに寝たまま、お下を何回もcheckされるので、ズボンを脱がなくていいワンピースタイプがいいかも。
寒い時期は前あきの羽織が必須です。
パーカーなど、鋭い角のあるジッパーがついているタイプは、赤ちゃんを傷つけるかもしれないのでやめておいたほうがいいかも。

授乳用ブラジャー

何回もおっぱいを取り出すので、普通のブラだとめんどくさくなります。
母乳の出が良い場合は、ブラに染みてくるので、隙間にタオルをはさむことになります。
おっぱいまみれです。

ガーゼハンカチ2・3枚

こぼれてしまう母乳を拭いたり、ブラにはさんだり、沐浴で使ったり・・・。
退院してからもフル活用です!

産褥ショーツまたは生理ショーツ

産後は血(悪露)がびっくりするほど出るので、生理用ナプキンの化け物みたいなものをあてます。
生理用ショーツで十分間に合うと思います。

生理ナプキン(夜用)1袋

退院前くらいに悪露が落ち着き始めたら使います。
必ず夜用の大きいもので!

赤ちゃんの肌着

たぶん退院用?

赤ちゃんの着物

たぶん退院用?

おむつ

たぶん退院用?
新生児用の小さいサイズを買いましょう。
買いだめしすぎたら、余ることがあるので注意!

おくるみ

退院用です。

 

 

 

 

 

 

 

人気のベビーグッズ