▼混合から完全母乳へ

 

混合から完全母乳へ

産まれてから3か月くらいはミルクと母乳の混合栄養でした。
しかし、いろいろあって完全母乳となりました。

 

古い世代の母乳信仰は行き過ぎていると思います。
知らないおじいさんまで、「母乳か?」と聞いてきます(笑)セクハラか!
ミルクでも余裕ですくすく育つんだっつーの!!と言ってやりたいです。

 

・・・ここでは私が完全母乳へ移行した流れをまとめておきます。
参考になるか怪しいですが・・・

 

 

混合から完母になった流れ

今思えば、これが良かったのではないかな・・・ということも書いています。

 

産まれてから1ヶ月半ほどNICUに入院

・看護師さんに授乳方法を1か月ほど叩き込まれた
・3時間ごとに搾乳機で母乳を絞っていた。(病院に届けるため)
・飲まなくても10分はおっぱいを口に含ませていた。
・病院の哺乳瓶は母乳育児用の硬い乳首だった。(母乳相談室)
おっぱいはフル稼働でした。搾乳したから出がかなりよくなりました。

 

 

退院してから

・飲まなくてもおっぱいタイムは10分確保していた
・母乳より体重増加のことを考えた
・生活リズム表をつくり、どれくらい飲んだかメモしていた
・米をたくさん食べた
・哺乳瓶の乳首を母乳育児用のものにした
毎回40〜60くらい足していました。

 

 

1か月検診後

体重が順調に増えていたので(むしろ増えすぎ?!)、完母に移行できるよ、と先生に言われた。
ミルク代もかからないし、哺乳瓶を消毒しなくていいし、完母にするぞ!と決意しました。
・日中は母乳のみで過ごすようにした。
・泣いたら即おっぱいをあげていた。
・一週間ごとに体重をチェックしていた。
母乳で足りているのか不安になる日々・・・

 

 

4ヶ月くらい

・いきなり哺乳瓶を拒否するようになった。(どうやら消毒液が臭かったみたいです)
・ミルクを飲まない分、必死で何回も飲ませた。
・添い乳を始めた。
・夜間授乳も2回くらいしていた。

 

 

完全母乳に!
ミルクは一切飲みません^^;
ありがたいことなんだけど、外出時は不便ですね><
長時間人に預けることもできません・・・。

 

 

個人的には
・母乳の出と質を常に良くしておく
・哺乳瓶は母乳育児専用の硬い乳首のものを使う
がポイントのような気がしました。
哺乳瓶のほうがラクだと思わせたらいけない、と病院で教わりましたので。

関連ページ

▼新生児 うなり いきみ
新生児のうなり、いきみについてまとめています。うんちを出そうとしていたり、空気を飲み込んでしまったりと苦しいのかもしれません。
▼新生児 鼻づまり、鼻水
新生児の鼻水、鼻づまりの解消法についてまとめました。
▼新生児 室温調整と服と布団
広島で出産・育児をされるプレママ・ママさん向けのサイトです。広島市の出産育児情報や、ベビー用品のお店、広島市の産婦人科などをしらべてまとめています。また、自分自身の妊娠・出産経験を踏まえ、役に立つ情報をまとめています。
▼新生児の便秘
新生児の便秘の原因と解消法についてまとめました。綿棒浣腸やイチジク浣腸も試しました。
★新生児 寝かしつけが大変
広島で出産・育児をされるプレママ・ママさん向けのサイトです。広島市の出産育児情報や、ベビー用品のお店、広島市の産婦人科などをしらべてまとめています。また、自分自身の妊娠・出産経験を踏まえ、役に立つ情報をまとめています。
★新生児 乳児湿疹
広島で出産・育児をされるプレママ・ママさん向けのサイトです。広島市の出産育児情報や、ベビー用品のお店、広島市の産婦人科などをしらべてまとめています。また、自分自身の妊娠・出産経験を踏まえ、役に立つ情報をまとめています。

人気のベビーグッズ