広島で出産・育児

 

どんなことをしたか、いくらかかったか、何をしておけばよかったかなど、参考になればと思い、記しておきます。

要約
・メルシーポットがなかったら発狂しそうでした。
・赤ちゃんの病気で夜間に困ったら#8000に電話!
・舟入病院は24時間開いている!

 

 

季節の変わり目のある日、鼻水がジュルジュルと出始めました。
鼻水が出ることは何回もあったので、メルシーポットでズルズル吸い取って対応していました。

 

あれ、体温が高い??という日が2日続き、手足や首に大量の発疹!!
噂の突発性発疹か!と思って様子をみていました。

 

しかし、良くなる気配なし!
鼻水もひどくなり、咳も出始めたので、吸引も兼ねて小児科へ。

 

結果、「手足口病」っぽいものでした!
先生もあいまいにおっしゃっていたのでこう書いています(笑)

 

鼻水が多すぎて、夜ぐずるようになり、毎日吸引しに病院へ通う羽目になりました。

 

ここで治っていけばよかったのですが・・・・

 

痰が絡むようになり、ゲホゲホと激しい咳をするようになりました。
そして・・・咳込んでむせて、食べた離乳食を吐いてしまいました!!!

 

3か月くらいからミルクを吐かなくなったので、久しぶりに見る嘔吐に不安になりました。
とりあえず様子を見よう、ということで、離乳食を中断し、おっぱいを飲ませていたのですが、寝かしつけの添い乳をしたら吐くようになってしまいました!!

 

これはヤバイ!と、夜間に行ける病院を探し始めました。
土曜の20時なので、探さないとなかなかない!
舟入病院が24時間開いているみたいでした。

 

ただ、緊急事態なのかわからなかったので、#8000に電話し、病院に行くべきかどうかアドバイスをもらいました。
看護師さんが優しく冷静に対応してくださりました。
脱水やずっと泣き続けているなどの症状は見られないので、すぐに連れて行く必要はないとのこと。
しかし、嘔吐が続くようであれば、休日も診察を行っている病院へ連れて行けばいいとのこと。
病院の電話番号まで教えてくださいました。
少しパニックだったので、電話して良かったです!

 

夜は何回もぐずぐずして起きましたが、なんとか寝かしつけて朝を迎えました。

 

朝になると、調子が良くなったみたいで機嫌も良く、離乳食も食べてくれたので、病院には行かずに様子をみました。

 

どんどん快方に向かっていくので、1週間ほど自宅療養をして、全快しました!

 

ああ、大変だった><

 

 

 

続きを読む≫ 2015/11/14 00:07:14

かかりつけの小児科で、7か月検診を受けてきました!

 

すぐに終わったので、あまり書くことがないのですが・・・(笑)

 

病院に連れて行くのも慣れたので、脱がせやすいようにロンパース一枚で行きました。

 

母子手帳の7か月のところに書かれている質問をされ、心音や体をチェックし、終わりでした(^^;)

 

まだおすわりができなかったのですが、心配ないそうです。

 

異常があるかもしれないので、必ず受けましょうね〜!!

続きを読む≫ 2015/07/09 22:01:09

口まわりにできた乳児湿疹は、皮膚科に行くことにより解消しました。

 

しかし、手足に謎の湿疹が増殖してきました。
輪っかのような湿疹が、ひじやふくらはぎにできてきました。
ついにほっぺたにもできたので、また皮膚科に行きました。

 

 

先生が湿疹の部分の皮膚を少し削り、顕微鏡で何かを探されていました。

 

そして、診断結果は「白癬菌による皮膚感染」でした。

 

白癬菌というのはカビの一種で、場所によって名称が変わるのですが、

 

足に感染したら、「水虫」です。

 

この湿疹の感染経路は、
@ペット
A家族の水虫
だそうです。

 

お薬を2週間くらい塗ったら治りました^^

 

もちろん家族全員に水虫対策をしました。
ごめんね・・・。

続きを読む≫ 2015/07/09 21:43:09

工事中

 

新生児期のブツブツの湿疹は保湿をすることで治ったのですが、手をしゃぶるようになって、ほっぺたに赤い湿疹が!

 

たぶんよだれかぶれだろう、と見当はついていたので、頑張ってよだれを拭き、ローションをこまめに塗っていたのですが、間に合わない!!

 

首がすわり、かゆいのか顔を布団や服にこすりつけ、さらに悪化!

 

★写真
赤くなってかわいそうなことになってきてしまいました。
血はにじむし、ぐじゅぐじゅになってかゆそうだし、耳は切れるし、見ていられない!
保健師さんのアドバイスを受けて、皮膚科へ連れて行きました。

 

先生に診てもらうと、やっぱりよだれかぶれとのこと。
この時期(5か月くらい)ができやすいそう。
薬を出すので、1日2回塗るように、とのことでした。

 

薬はワセリンというものでした。
保湿力がなんだかものすごく高いぞ?!

 

その後・・・
きれいに治りました^^

 

しかし、別の症状が現れ始め・・・

 

 

 

続きを読む≫ 2015/05/22 21:38:22

耳をかきむしるようになったので、なんだろうと思っていたら、ある日黄色い耳だれが!
ネットで検索すると、中耳炎の文字が!!
もしや中耳炎か?!と不安に思い、耳鼻科に連れて行きました。

 

友人から、赤ちゃんは意外と耳垢がたまる、というのを聞き、耳掃除も兼ねて。

 

 

まずは耳の中をスコープで確認。
耳あかが・・・たくさん映っています!
鼓膜はきれいだが、耳の中が少し炎症を起こしているとのこと。
中耳炎ではなく、外耳炎というものらしいです。
耳掃除をしてもらい、薬を出してもらいました。
おうちで週1回は耳掃除してあげてね、ということでした。
赤ちゃんの耳掃除って、チューブで吸引するんですね。
耳かきホジホジ〜みたいなものを想像していたので意外でした。

 

その後、しつこい鼻水を吸引してもらいました。
あれ、小児科の方の鼻水吸引のほうがよく取れているような・・・??
気のせい?
家で鼻水吸引するときに使える液体も処方してくださいました。
鼻水を柔らかくする薬みたいです。

 

耳や鼻にチューブを突っ込まれるので、息子はかなりぐずって暴れました。
ごめんね。

 

家に帰って点耳薬を続けると、耳だれもなくなりました。

 

まとめ

中耳炎は繰り返すらしいので、疑わしいときにはすぐに連れて行こうと思いました。

続きを読む≫ 2015/04/21 22:32:21

保健師さんの訪問の際、案内が来るよ〜と言われたので、いつ来るかなと待ちわびていました。

 

ピンクの封筒が2週間前くらいに届きました。
思ったより遅かったので、登録漏れなのかとちょっとハラハラしていました^^;

 

封筒には、
@問診票(赤ちゃんの様子をかなり細かく聞かれます)
A受付票?(名前や日程が書かれていました。)
B返信用封筒(参加できないときは問診票を送るそうです。)
C乳児医療についてのお知らせ(検診を受けると制度が使えますよ、とのこと)
D既定日以外の日の案内
が入っていました。

 

D既定日以外の日の案内についてですが、
検診日は4月9日、予備日が16日、23日だったので、同じ曜日で開催されるようです。
時間は12;45〜受付でした。

 

 

南区役所別館で開催されました。

 

13時すぎくらいに行きましたが、すでに20人くらい先にお母さんたちがいました。
全員で28人だったみたいです。

 

息子は12月初旬生まれなのですが、検診は4月9日、だいたい4ヶ月です。
まわりの人も、だいたい同じくらいだったと思います。
まだ3か月・・・という声も聞こえてきました。
息子と比べると、小さい子が多い気がしました、が、ほとんどの子が首がすわっていました!

 

まずは身体測定。おむつ一丁で測ります。

 

次に小児科の先生による身体チェック
首すわりを確認したり、皮膚や股間の状態などをチェックしてくださいました。
どうやら息子はちょっと大き目だったみたい(笑)訳ありなのに^^;

 

最後に(たぶん)保健師さんによる個人面談
いろいろ相談できました。
相談してみるといろいろ突破口がひらけるものですよね。
元気ももらって、頑張ろう♪という気になりました。

 

終わると15時くらいになっていました^^;長丁場でした。

 

授乳室やおむつ替えスペースは用意されていたので、途中で泣いても大丈夫でした。
ただ、ミルクのお湯は、パッと見用意されていなかった気がするので、持って行ったほうがよさそうです。

 

誰かに話しかければよかった・・・、と後悔しています。

 

続きを読む≫ 2015/04/14 17:54:14

春になり、今まで引きこもっていた分外に出ようと、調子にのって連日外出を繰り返していたら・・・。

 

鼻水ジュルジュル&ケホンケホンと咳をするように!
ママ鼻水トッテで吸っても追いつかん!!

呼吸が苦しそうだし、こじらせて肺炎になったら困る!ということで、かかりつけのお医者さんへ行ってきました。

 

症状を説明すると、のどや心音のチェックをされ、シロップを処方されました。

 

次に、薬の入った蒸気を口と鼻にあててもらいました。。バニラみたいなにおい??

 

最後に、鼻水を機械で吸ってもらいました。
長いチューブを鼻に突っ込まれ、号泣する息子。
じゅるじゅるじゅるとものすごい音を立て、鼻水が機械に吸い込まれていく!!
ギャンギャン泣いてしまいますが、終わると心なしかすっきりした表情でした。

 

鼻が詰まったら苦しいから、明日も来てね、と言われました。

 

お薬のシロップは甘い液体でした。あんまり効かないそうです(笑)

 

 

鼻を吸ってもらっても、数時間したらまたジュルジュルです。
家で吸い取れたらいいなあ。
やはりこれを買うべきか。

 

まとめ
・不安は解消されるので、行けるなら早めに受診したほうが吉。

続きを読む≫ 2015/03/25 09:34:25
交通手段

ベビーカーで徒歩5分
たたむのが面倒ですね。

 

内容

ヒブ、肺炎球菌、ロタ(任意)、4種混合の予防接種
今回は体重測定はナシ。

 

 

所要時間

1時間くらい
今回はかなり混んでいました。

 

料金

ヒブ、肺炎球菌、4種混合は無料でした。
ロタの任意接種は受けました。1万5千円でした^^;

 

メモ

・接種スケジュールを立てようと思ったが、病院側がしてくれた。

続きを読む≫ 2015/03/16 22:41:16

こんにちは赤ちゃん事業というもので、産後に保健師さんが家を訪問してくださいます。

 

産後1か月くらい?になるかと思います。

 

赤ちゃんの状態(体重測定など)、お母さんの精神・身体状態などをチェックしてくれます。

 

やさしくて話をよく聞いてくださる方でした^^
久しぶりに旦那以外としゃべったので、嬉しくておしゃべり野郎になってしまいました(笑)

 

細かく精神状態を聞かれました。アンケートにも答えました。
赤ちゃんが可愛いと思えない、産まなきゃよかった、などの選択肢もありました。
もし本当につらい人は、ここで気持ちを吐露すれば、手を差し伸べてもらえそうです。

 

さすが保健師さん、大変的確で多様なアドバイスをくださいました。

 

混合から完母への移行も相談できて大変ありがたかったです。

 

南区の子育て情報もたくさん教えてもらえました。
春になったらデビューしてみます♪

 

母子手帳についているハガキを出せば、電話がかかってきて、訪問の約束をすることになります!
不安も解消でき、たくさんお話できていい気分転換になるので、くれぐれもはがきの出し忘れ、電話の着信拒否をしないように!

続きを読む≫ 2015/02/24 22:01:24
交通手段

ベビーカー 徒歩10分

 

内容

問診、身体測定、シナジス注射(早産児だから?)

 

所要時間

45分くらい
待っている人が結構いたのにすぐだったので、ちょっと特殊かもしれません。

 

料金

無料(母子手帳のチケット)

 

事前に日時を指定され、そのとおりに行きました。(早産だったからかもしれませんが・・・。)

 

身長は伸びていませんでしたが(結構適当ですからね(笑))、体重がなんと退院時から2.1キロ増加・・・。
混合だったので、ミルクの量の指導が入りました。飲ませすぎでした。ごめん息子よ。
完母に移行できそうです。

 

暗黙の了解で、外出解禁、浴槽での入浴OKになります。

 

メモ

・風の強い日だったので、タクシーで行けばよかったかも。
・ベビーカーはなくても大丈夫だった。診察室前で折りたたんだ。
・ベビーカーデビューだったので、操作に手間取った。
・病院内はとても暖かく、厚着をさせていたので汗をかいていた。
・厚着をさせていたので、服の脱ぎ着が面倒だった。
・せきをしていたちびっこがいたので、避けた(笑)
・見たことある人がいたので、声をかければよかった。

続きを読む≫ 2015/02/14 23:32:14
交通手段

抱っこで徒歩5分
重たいし、スカートはまくれるし、雨は降りだすし、タクシー使えばよかった!!!

 

内容

ヒブ、肺炎球菌、ロタ(任意)の予防接種
体重測定もしてもらえました。

 

所要時間

30分くらい
予防接種専用の時間帯なので、他に一組しかおらず、風邪をうつされる心配もなくホッとしました。

 

料金

ヒブ、肺炎球菌は無料でした。
ロタの任意接種は受けました。1万5千円でした^^;
ノロウイルスの親戚のようなものみたいです。

 

メモ

・お風呂には入れました。
・修正ではなく出生日で受けます。
・予約が必要。

続きを読む≫ 2015/02/14 23:30:14

人気のベビーグッズ