▼微熱からの手足口病大ピンチ!

 

大変な一週間でした・・・

要約
・メルシーポットがなかったら発狂しそうでした。
・赤ちゃんの病気で夜間に困ったら#8000に電話!
・舟入病院は24時間開いている!

 

 

季節の変わり目のある日、鼻水がジュルジュルと出始めました。
鼻水が出ることは何回もあったので、メルシーポットでズルズル吸い取って対応していました。

 

あれ、体温が高い??という日が2日続き、手足や首に大量の発疹!!
噂の突発性発疹か!と思って様子をみていました。

 

しかし、良くなる気配なし!
鼻水もひどくなり、咳も出始めたので、吸引も兼ねて小児科へ。

 

結果、「手足口病」っぽいものでした!
先生もあいまいにおっしゃっていたのでこう書いています(笑)

 

鼻水が多すぎて、夜ぐずるようになり、毎日吸引しに病院へ通う羽目になりました。

 

ここで治っていけばよかったのですが・・・・

 

痰が絡むようになり、ゲホゲホと激しい咳をするようになりました。
そして・・・咳込んでむせて、食べた離乳食を吐いてしまいました!!!

 

3か月くらいからミルクを吐かなくなったので、久しぶりに見る嘔吐に不安になりました。
とりあえず様子を見よう、ということで、離乳食を中断し、おっぱいを飲ませていたのですが、寝かしつけの添い乳をしたら吐くようになってしまいました!!

 

これはヤバイ!と、夜間に行ける病院を探し始めました。
土曜の20時なので、探さないとなかなかない!
舟入病院が24時間開いているみたいでした。

 

ただ、緊急事態なのかわからなかったので、#8000に電話し、病院に行くべきかどうかアドバイスをもらいました。
看護師さんが優しく冷静に対応してくださりました。
脱水やずっと泣き続けているなどの症状は見られないので、すぐに連れて行く必要はないとのこと。
しかし、嘔吐が続くようであれば、休日も診察を行っている病院へ連れて行けばいいとのこと。
病院の電話番号まで教えてくださいました。
少しパニックだったので、電話して良かったです!

 

夜は何回もぐずぐずして起きましたが、なんとか寝かしつけて朝を迎えました。

 

朝になると、調子が良くなったみたいで機嫌も良く、離乳食も食べてくれたので、病院には行かずに様子をみました。

 

どんどん快方に向かっていくので、1週間ほど自宅療養をして、全快しました!

 

ああ、大変だった><

 

 

 

関連ページ

▼1か月検診
一か月検診に行ってきました。産んだ病院で受けてきました。早産だったので、シナジスも打ちました。
▼予防接種1回目・満2か月
はじめての予防接種を受けてきました。ヒブ、肺炎球菌、ロタ(任意)でした。
▼保健師さんの訪問
広島市での保健師さんの訪問はこんな感じでした。本当にありがたいシステムですね。
▼予防接種2回目
広島で出産・育児をされるプレママ・ママさん向けのサイトです。広島市の出産育児情報や、ベビー用品のお店、広島市の産婦人科などをしらべてまとめています。また、自分自身の妊娠・出産経験を踏まえ、役に立つ情報をまとめています。
▼風邪のため初めて小児科へ
赤ちゃんが風邪をひき、小児科へかかりました。
▼4か月検診
広島で出産・育児をされるプレママ・ママさん向けのサイトです。広島市の出産育児情報や、ベビー用品のお店、広島市の産婦人科などをしらべてまとめています。また、自分自身の妊娠・出産経験を踏まえ、役に立つ情報をまとめています。
▼中耳炎の疑いのため初めて耳鼻科へ
赤ちゃんの耳から黄色い耳だれが出てきたので、中耳炎かもしれないと思い、初めて耳鼻科へ連れて行きました。外耳炎でした。
▼乳児湿疹が悪化して初めて皮膚科へ
5か月ごろ乳児湿疹が悪化し、ジュクジュクしてきたので皮膚科に連れて行ったときの記録。よだれかぶれでした。
▼なかなか治らない湿疹は白癬菌だった!
広島で出産・育児をされるプレママ・ママさん向けのサイトです。広島市の出産育児情報や、ベビー用品のお店、広島市の産婦人科などをしらべてまとめています。また、自分自身の妊娠・出産経験を踏まえ、役に立つ情報をまとめています。
▼7か月検診
7か月検診を受けてきました。

人気のベビーグッズ